攻撃は助けを求める声
攻撃は助けを求める声
<平準司の自己解説>
ありとあらゆる攻撃は、感情的です。では、人はなぜ、感情的になるのでしょうか?

「助けてほしい」、「わかってほしい」、「愛してほしい」とき、赤ちゃんは大きな声をあげて泣き叫びます。

一方、大人になったわれわれは、助けを求めるとき、理解してもらいたいとき、愛されたいときに、それを素直に相手に伝えることがなかなかできません。

だから、代わりに感情的になり、怒ったりするようなのです。それは、赤ちゃんが親を求めて泣いているのと同じことなのであります。



毎週水曜日!平準司学長の【恋愛心理学アカデミー】ニコニコチャンネルで配信中!niconico_header

 チャンネル登録4万人突破!!





オンラインで学べる心理学講座、好評開講中!
平準司の恋愛心理学講座をはじめ、活躍中のカウンセラーの講座が毎月10講座以上!

online_course


お得なオンライン講座フリーパスも発売中
【KMS】OnlineFreePASS_sale
恋愛心理学のみ受講可能なオンライン講座フリーパスも発売中
【KMS】Online-LovePASS